Blog

2020/12/29 05:18



今年も間もなく終わりですね。

今年はどんな年でしたか?


今年を振り返り、
来年へ活かせるとこは活かしていき、
来年は更なる飛躍ができるように。


振り返りは下記の4つの質問のみ。

1:何がうまくいきましたか? 

2:何がうまくいきませんでしたか? 

3:何を学びましたか? 

4:2021のテーマは何ですか?


内省する時間を確保し、
静かな場所で、じっくりと、これら4つを自問し、
紙に書きとどめていきましょう。


1)何がうまくいきましたか? 



うまくいったこと、成功したことは何ですか?

カテゴリーは
個人の成長、キャリアの進歩、
学習、健康、運動、趣味など、自分で
カテゴリーを作ってみる。

この1年、続けられたこと、
うまくできたこと、成功したことを、

どれだけ小さくてもいいから、
小さな勝利を振り返ること。

それを視覚化し、しっかりと
自分の内面を褒めてあげる。

「本当によくがんばってくれたね。
ありがとう。私、1年、ご苦労様」と
優しいトーンで、自分で自分を祝福してあげること。

自分への自信と信頼、自己肯定感の向上、
新しいことに挑戦する勇気、粘り、
ストレス耐性など、

自分を良い方向へ前進、改善、
自分をアップデートさせてくれるのに
大いに役立ちます。


2)何がうまくいかなかったのか?



今度は逆に「うまくいかなかったこと」を棚卸しする。

ここでは、ネガティブになったり、
不安や恐怖になったり、怒り、イライラしたり、
ストレスを感じる必要はありません。

あくまで、失敗、間違い、ミスした
出来事だけで構わない。

自分を責めすぎずにどこが間違っていたかを
知ることができるから。

・それの何が悪かったのか?

例えば、
週3回運動をすると決めていたが、
全然守れなかった。
仕事を優先しすぎてしまったことで、
自分の健康のことや、更には、
家族と過ごす大事な時間を疎かにしてしまった。


・それについてどう考えた?どう思った?

健康は自分の最優先事項であり、
コアバリューでもあるから、来年はもっと焦点を当てていきたい。
また家族と過ごす時間も、できる限り大事に
てしていきたい。


3)何を学びましたか?



この時点で、過去1年間の成功と失望の中から、
どのような教訓を学びましたか?

例えば、

仕事は順調にできたけど、心身共に
かなり酷使してしまった感がある。
目は疲れ、肩腰は凝りまくり。

そしてプライベートも疲れすぎて死んだように眠り、
起きるのは昼過ぎ。何もやる気が起きず、
人との交流を避け、プライベートの時間を
随分と犠牲にしてしまった。

やはり仕事も大事だけど自分の時間、
特に運動が私にとっては本当に大事。
元々は体を動かすのがとても好き。

そしてこれらのバランスは何より重要。

という教訓を得たとする。

この教訓を使って次はどうしますか?

2021年には、仕事の後、もしくは朝を利用して、
自分が価値があると思うこと、
特に運動や瞑想などをしてみる。
また自分の時間を有意義に過ごせるよう休日を使って
趣味や自分の能力やスキルアップできる、
価値ある時間に投資します。


4)2021年のテーマは何ですか?



3)で書きとどめた教訓と行動計画を使用する。


・今年、時間とエネルギーをどこに集中させたいですか? 


今年の私の主な焦点は_____________________です。


・2021年の終わりに、私は次のことを達成しました。
大きな達成目標を3つ書いてください

1.________________________

2.________________________

3.________________________


・これら大きな目標を小さく要素分解した時、
これだけは絶対にやっておかないといけないこと、
達成しておかないといけないなっていう必須な事は何?

大きな目標として
朝、少し早く起きて、瞑想を週3回する。

これだけは絶対にやっておきたいこととして

週3回だけ早く起きるということよりも、
20分前に早く起きれる習慣を身に着けていく。

それには、いつもより
少し早めに寝ること。

そして寝る直前までの
スマホはやめにして、気持ちを鎮静させ、
就寝儀式を自分なりに作っていくこと。


最後に、このフレーズを完成させてください。


2021年は_____________の年です。


すべての夢と願いをまとめられた
1つのテーマを挙げるとしたら何ですか?

例えば、
2021年は【自己思いやり】の年です。のように。



いかがでしたか?

今年の成功と失敗を振り返ることで、
来年にはずみをつけること。

この1年、皆さま本当に
お疲れ様でございました。

皆様にとって良い年でありますように。


おあとがよろしいようで。
今日はここまで。
今年はおしまい。

全てに感謝!!ありがとう!!