Blog

2020/04/07 11:14




ニキビ、吹き出物、湿疹、赤み、乾燥・・・

肌荒れや肌トラブルって本当に辛いですよね。

顔の見えるところに大きなニキビができちゃうと、
外出するのが億劫になる人も。


特に女性は女性ホルモンの影響もあり、自律神経、
体調面、特にお肌への負担は大きく、肌トラブルをお越しがち。

そんな時、外側のスキンケアも大事ですが、それだけよりも
口から摂取して、内側から改善し、より早く、
より丈夫に改善できる食事も大事。

そこで、お肌のトラブルを予防し、改善し、
丈夫で健康なお肌になる為の食品リストを
下記にまとめてみました。



1)トマト






トマトにはビタミンC、ベータカロチン、リコピン、ルティンなど
美肌に非常に重要な栄養素が豊富に含まれています。
これらは抗酸化作用が高く、細胞の損傷から守り、
またビタミンAとCは、ニキビを引き起こす炎症と戦ってくれ
ニキビを減らし綺麗にしてくれ、ビタミンCはコラーゲンの生成と
関係しているので、お肌の水分力や弾力性、透明感が向上されます。
ビタミンB群も豊富でお肌のターンオーバーの正常化と
外的刺激に強いお肌でバリア機能を強化してくれます。
またベータカロチン、ルテイン、リコピンは、その豊富な抗酸化作用で
お肌や細胞の錆びつきから守り、新しい細胞の再生を促進してくれ、
シミしわなどにも効果的。更に太陽からのダメージから肌を保護することが
示されています。
トマトは健康的な肌を維持するための優れた食品です。




2)アボカド






アボカドはオメガ3脂肪酸とビタミンA、E、D、
βカロチン、レシチン、リノール酸、カリウムなど抗酸化物質の宝庫であり、
肌の内側から潤いを与えます。アボカドに含まれるビタミンEは
免疫システム、細胞機能、皮膚の健康をサポートします。
また抗炎症特性と抗菌特性が豊富なラウリン酸も豊富で
ニキビの予防と治療に効果的です。
またアボカドに含まれる抗酸化物質とミネラルは、死んだ皮膚細胞を除去し、
毛穴を詰まらせ、内側から肌を角質除去作用も。




3)ブロッコリー






ブロッコリー特有のスルフォラファンと呼ばれる特別な成分。
抗炎症作用が高く、その作用は高く抗癌効果までも研究されています。
このスルフォラファンは、太陽の損傷に対する強力な保護剤でもあり、
身体や細胞の錆びつきを守ってくれます。
とある研究ではスルフォラファンは皮膚細胞の紫外線を29%も減少させ、
保護は最大48時間持続しました。
またスルフォラファンがお肌のコラーゲン量を維持してくれる作用もあります。
他には亜鉛、ビタミンA、ビタミンCなど、肌の健康に重要な
多くのビタミンとミネラルが豊富に含まれています。

また、ベータカロチンのように機能するカロテノイドである
ルテインも含まれています。
ルテインは、皮膚を酸化損傷から保護するのに役立ちます。
酸化損傷は、皮膚を乾燥させ、しわにします。





4)大豆





大豆にはタンパク質、食物繊維、ビタミンB3、C、E、K、
葉酸、鉄、マグネシウム、リンなどミネラルも豊富。
大豆イソフラボンは有名で体内の細胞を損傷から保護し、
しわ、コラーゲン、肌の弾力性、肌の乾燥を改善し、
紫外線によるダメージから肌を保護します。
また大豆レシチンは皮膚の水分保持および修復をしてくれます。





5)赤パプリカ





かなりの量の食物繊維とビタミンB6も含まれています。
肌をしっかりと強く保つタンパク質コラーゲンを作るのに必要な
ビタミンCの含有量は、ピーマンの2倍以上。
また体がビタミンAに変換するベータカロチンの優れた供給源です。
キサントフィルって栄養素は活性酸素を強力に除去
してくれる成分、これ赤パプリカしか入ってない。
体のさびつきを除去してくれ、免疫力を強化、
アンチエイジング力が高いので美肌、疲労回復に良いです。



6)ほうれん草






鉄、葉酸、クロロフィル、ビタミンE、マグネシウム、
ビタミンA、C、K、繊維、植物タンパク質、ルティンの
素晴らしい供給源です。

特にビタミンKが豊富で、ほうれん草およそボール1カップ分は
1日の推奨量の約1.5倍以上を供給してくれます。
血流を促進して血液をサラサラにし、
毒素や老廃物を排出してくれ、お肌や目元のくすみをとって
明るくしてくれ、またコラーゲンの維持力が高く、
お肌の弾力性を若々しく保ってくれます。



7)クルミ





食物繊維、銅、亜鉛などのミネラル、メラトニン、
ポリフェノール、たんぱく質、ビタミン、
オメガ3などの必須脂肪酸が
豊富に含まれています。

細胞膜を構成するオメガ3脂肪酸やポリフェノールは
抗酸化作用、抗炎症作用が高く、お肌のバリア機能、
水分保持力、弾力性などに効果があり、またオメガ3は
お肌や細胞をケアしてくれるビタミンBのレベルを
高めてくれる作用がある。

またクルミに含まれるエラジタンニンと呼ばれる成分は
お肌のくすみ、シワの深さ、ハリや柔軟性が喪失するお肌の
糖化現象を予防してくれる作用があります。

またクルミには亜鉛が含まれていて、
皮膚のバリア機能の強化し、細菌から守り
創傷治癒や炎症に効果的です。




8)さつまいも





サツマイモはベータカロチンの優れた供給源です。
ベータカロチンは体内でビタミンAに変換されます。
ビタミンAがないと肌は乾燥して、粘膜も弱体化
してしまい、外敵からダメージを受けやすくなります。
オレンジ、ニンジン、ほうれん草、サツマイモなどに含まれていて、
発育を促進したり、肌の健康を維持したり、
天然の日焼け止めとして作用し、肌を日光による
損傷から保護します。



9)きのこ






キノコは、ほとんどの人が十分に摂取できない
栄養素であるビタミンDを自然に含む数少ない食品の1つです。
エルゴチオネインという抗酸化物質が含まれていて、
これ最近エイジング成分として物凄く注目されている成分で、
ビタミンEの7000倍の抗酸化作用があったり、
CoQ-10(コエンザエムQ10)よりも、
細いしわへ効果的なんだって。

下記にまとめていますので、
理解が早くなります。



いかがでしたか?



これら食事にプラスアルファ―して睡眠と軽い運動も
できればセットで行うことで、より細胞もイキイキと活動し
健康なお肌へと導いてくれます。

運動が面倒くさい、時間がないって人は
今日挙げたリストを参考にして、少し食事を
意識してみてはいかがでしょうか。