Blog

2020/03/17 12:09





「最近寝不足なの・・・」

「途中ですぐ目が覚めちゃって・・・」

「寝つきが悪い・・・」

「疲れているのになんか寝れない・・・」


こういったことで悩まれている方へ、下記まとめていきます。


良質な睡眠にはセロトニンというホルモンが大切だという
ことは有名な話しですよね。

では「グリシン」というのはどうでしょうか。

聞いたことはありますか?

ないよって感じかと思います。あまり聞きなれないですよね。


・グリシンって何?


グリシン(別名2-アミノ酢酸)とは
体内でタンパク質を作るために使用されるアミノ酸のことを指し
神経伝達物質としても機能してくれます。

筋肉と骨の強度をサポートしてくれて、
代謝機能を正常に保ち、
健康な脳や神経へとサポート。
そして良質な睡眠を促進してくれます。

ストレスに抵抗する身体の能力を高められ、
活動するエネルギーをもらえます。

実際グリシンは、統合失調症の治療で、
通常は従来の薬物療法と並行して、
症状の軽減にも役立つとされています。


・グリシンの利点

グリシンはアミノ酸です。
このアミノ酸というのはタンパク質を構成している重要な要素です。
これがないとタンパク質として機能しません。

グリシンは、筋肉、腱、皮膚、骨の必須成分である
タンパク質であるコラーゲンの生産を可能にします。

コラーゲンは、体内で最も一般的に存在するタンパク質で、
体内タンパク質の約3分の1を占めていると言われています。

コラーゲンはお肌の弾力性を維持、
向上させてくれるタンパク質でも有名ですよね。

またグリシンは、セロトニンの産生を刺激してくれたり、
脊髄、網膜、脳の神経伝達を調節をしてくれたりなど、
メンタルのバランスをとってくれたりします。
また昼のセロトニン分泌をしっかりしておくことは、
夜の睡眠ホルモンであるメラトニンの分泌をも促すことに繋がるから
良質な睡眠にも効果的です。

グリシンは、筋肉や脳といった身体活動をする上で、
非常に大切な部分を構成していているので、
フットワークの軽さやクリエイティブに必要な
エネルギーとして貯蔵されるんですね。

ある研究では、就寝前にグリシン3 gを摂取した人と
プラセボ(偽薬)を摂取した人とを分けて比較。
翌日疲労が少なく、朝の目覚めが向上したことを発見した。
入眠にかかる時間に差はなかったことから、
グリシンは「睡眠の質」を改善することに役立つ可能性について報告しています。

別の研究では、グリシン3 gを就寝前に摂取すると、
睡眠の質だけでなく、記憶認識テストのパフォーマンスも向上しました。

またグリシンは体の中心部の体温(中核温度)を
わずかに下げてくれる役割があるんだって。
ちなみに中核温が上がると覚醒に向かい、
下がると睡眠に向かいます。

このようにグリシンは睡眠という側面から見ても
利点があるんですね。


そこでグリシンが摂取しやすいリストを下記にまとめてみました。


・グリシンを多く含む食品


1)ゼラチン






ゼラチンにはグリシンが豊富に含まれています。 
ゼラチンはたんぱく質なので、美容や健康にも優れていて、
かつ肉などのように脂肪を含まないタンパク質供給源というのもいい。
作るのも簡単。ゼラチンパウダーはどこにで売っているから
そこに水入れて冷蔵庫に冷やせばいいだけ。
手軽で且つグリシンもたくさん入ってるから効果がある。
下記、作り方参考になります


2)魚介類


サーモン、マグロ、カツオ、
イカ、カニやエビの甲殻類など。


また海藻はグリシンの他、
カルシウム、鉄、ナトリウム、カリウム、
ヨウ素(ヨード)などのミネラルが
心身機能を丈夫に健康にしてくれる。

昆布に含まれるミネラルは牛乳の約23倍。
カルシウムは約7倍、鉄分は約39倍も含まれています。





3)肉


豚、牛、鶏肉にはグリシンが含まれています。



4)マメ科植物


マメ科植物にはグリシンが豊富に含まれています。
枝豆、納豆、大豆、豆腐、ピーナッツ、エンドウ豆、
レンズ豆、インゲン豆など。

マメ科植物は繊維とタンパク質が豊富な
トリプトファンが含有。
トリプトファンはセロトニンの構成原料です。



5)乳製品


牛乳、ヨーグルト、チーズなどの乳製品にはグリシンが含まれています。
寝る前に、就寝前にコップ1杯の温かい牛乳を飲むことをお勧めします。
これは、牛乳中のグリシンが睡眠の質を促進し改善するのに
役立つことが示されているためです。 


6)ブロッコリー


ブロッコリーにはグリシンの他、最近注目されている
ジインドリルメタン(DIM)。

これを体内で生産してくれるある成分が入っている。

アブラナ科の野菜(ブロッコリー、キャベツ、ケール、
カリフラワー、芽キャベツ、カブ、クレソンなど)に含まれていて、
女性ホルモンにとても良い影響を与えてくれ
バランスをとってくれる作用があるんです。
それによってニキビ、肌荒れ、メンタルが上がり下がりする
気分のムラなどをケアしてくれるんです。




7)アスパラガス


ビタミンK、B1、B2、B3、B6、C、A、E、
葉酸、銅、セレン、繊維、マンガン、亜鉛、鉄、
タンパク質の優れた供給源です。
また、グリシンを含む他にも多くのアミノ酸が
含まれています。






いかがでしょうか。

睡眠とメンタルと美肌は全て繋がっています。

良質で、充分な睡眠をとるには、グリシンもしかり、

軽い運動を取り入れ、体を動かすなどストレス管理は必須。

そしてそれが美肌へ近づく一番の最短距離です。


不眠になるとどうしてもお肌への負担が大きくなり

肌荒れ、ニキビ、肌トラブルを起こしてしまいます。

そんな足りない栄養素をしっかりとチャージしてくれる

あなたへお勧めなのはブラックシードオイル配合された

下記商品がお勧めです。

Brナイトクリーム



https://www.goodvirtues.site/items/24220296